動物好きなお子さんにおすすめ!子供向け動物図鑑3選!

動物 図鑑 子供 おすすめ動物
スポンサーリンク

今日は、動物好きなお子さんにおすすめの動物図鑑を3つご紹介します。

一時期、【頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある】という本が話題になりましたよね。
我が家のリビングには「図鑑」と「地図」しかありません(笑)

息子は、月に何度も動物園に訪れるほどの動物好きです。
なので図鑑は「動物」がメインで、恐竜や植物などもあります。

図鑑を購入しようと思っても、大きいし、それぞれの特色がわからないし、どれがいいの?って思いますよね。
我が家は動物図鑑も複数種類あるので、それぞれの違いをご紹介していきたいと思います。

それでは、子供向けの動物図鑑おすすめ3選です!

 

お子さん向け、動物図鑑のおすすめは?

動物 図鑑 子供 おすすめ
うちの息子は動物が大好き。
最初は長い時間続けて図鑑を見ていることはありませんでしたが、徐々に見る時間が長くなりました。
そして、読みたい文字を指さして伝えてくるようになりました。

ひらがなもカタカナも読めなかった1歳で図鑑を見はじめて、2歳くらいから少しずつ読めるようになりました。
息子の成長には図鑑が大きな助けになったと言って間違いないと思います。

 

動物図鑑、どれがおすすめ?どう違う?

それじゃ、図鑑を買ってみよう。
と思っても、どの図鑑がいいの?どう違うの?
私は何も考えずに購入してしまいましたが、できればお子さんに合った図鑑を選びたい気持ちはわかります!

今回は3冊紹介しますが、それぞれの個性があるので参考にしてくださいね。

小学館の図鑑 NEO

動物 図鑑 子供 おすすめ
まずは、「図鑑の定番」とか「図鑑の王者」と言われている小学館の図鑑NEOから紹介します。
掲載されている動物は730種類以上です。

動物の名前を言って!と言われて、730種類も出てきます?きませんよね。
本当にたくさんの種類が紹介されています。
最初に子供と読んだころは、知らない動物ばかりでした。

DVD付き 「ドラえもん・のび太のびっくり動物DVD」
ドラえもんが好きなお子さんにはピッタリですね。
DVDの収録時間は120分もありますが「入門編」「初級編」と段階的に分けられています。
それぞれに「〇〇分」と記載があるので、「今日は入門編と初級編を見ようか」という感じで見る時間をコントロールできるのが親としては嬉しいところです。

世界標準の新分類を採用しているので、親でも「へぇー」となることが結構あります。

比較的身近な動物、ペットや家畜も130種類以上掲載されています。
美しい写真と精細なイラストで、想像力や好奇心をくするぐる図鑑です。

■商品情報■

  • 小学館の図鑑NEO [新版] 動物 公式サイト
  • 価格:2,200円(消費税10%込)
  • ISBN:978-4-09-217301-9
  • 発売日:2014年6月23日 新版初版発行
  • ページ数:208ページ (A4変型判 210mm×277㎜)
ドラえもん好きなお子さんにおすすめ。
DVDの収録時間は紹介した3冊の中で最長。
1ブロックの時間が〇分と明記されていて、親がコントロールしやすい。
写真よりイラストが多いので、全身の様子がはっきり見られるのでわかりやすい。

講談社の動く図鑑 move

動物 図鑑 子供 おすすめ
2020年の夏に創刊10周年を迎え、シリーズ累計400万部を突破した講談社の動く図鑑move。
図鑑とDVD、組み合わせても単体でも、思う存分楽しめるたくさんの工夫がありますよ。

「動物博士のミニ知識」のコーナーは大人も驚くような内容です。

DVD付き NHKのスペシャル映像を含む111分のDVD付き!
狩りのシーンは思わず息をのむ迫力。

この世界に本当に”生きている”んだと感じられる映像がたくさんあります。

■商品情報■

  • 講談社の動く図鑑 move 動物 [新訂版] 公式サイト
  • 価格:2,200円(消費税10%込)
  • ISBN:978-4-06-219822-6
  • 発売日:2015年11月18日 初版発行
  • ページ数:224ページ
  • 出版社:株式会社講談社
全体的に写真が多めです。
野生で、どんな環境で生活しているかがわかりやすいです。
各ページの下にあるQ&Aもおもしろいです。
子供に聞かれても、大人だって知らないことがたくさんです。

学研の図鑑 LIVE

動物 図鑑 子供 おすすめ

続いては約850種類を収録した学研の図鑑LIVEです。

学研の図鑑シリーズは1970年創刊で、2020年に創刊50周年を迎えたそう。
ご存じでしたか?お父さんお母さんの時代に、小学校の図書室にあったのは、この「学研の図鑑」だったかもしれませんね。

学研の図鑑LIVEの特徴は、実物大でハイクオリティーな写真。
掲載されている種類はほぼすべてが写真で紹介されているので、リアルな写真にとことんこだわった図鑑、という印象です。

トラが口を開けたところが実物大の写真でおさめられています。
鋭いキバだけでなく、毛の1本1本まで見ることができ、息遣いを感じてドキドキしてしまいます。

DVD付き イギリスBBCの貴重な映像を使った「生きるための戦い」をテーマにしたDVDが付いています。
DVDの収録時間は50分。
他にも、スマホを使うと貴重な動物の生態に関する動画が見られます。

■商品情報■

  • 学研の図鑑 LIVE 動物 公式サイト
  • 価格:2,200円(消費税10%込)
  • ISBN:978-4-05-203883-9
  • 発売日:2014年7月2日 初版発行
  • ページ数:248ページ (A4変型判)
本当の大きさを感じられるのがポイント。
トラの顔はキバや毛並みまで臨場感たっぷり。
ジャイアントパンダの顔の大きさに驚きました。
アフリカタテガミヤマアラシの背中、針のところを実際のサイズで掲載しているのがマニアックでいいですよね(笑)
サバンナシマウマやアフリカゾウ、キリンなどの定番から、オオカンガルーやアフリカタテガミヤマアラシといった動物まで、実際の大きさを感じられます。

まとめ

動物 図鑑 子供 おすすめ

いかがでしたか?
子供向けの動物図鑑のおすすめ3冊をご紹介しました。

ご紹介した順番は、おすすめ順ではなくて、実は我が家が購入した順番です。
イラストを多めに取り入れている図鑑は、動物の体がはっきりわかりやすいメリットがあると思います。
同じ仲間でも、こちらは手足が長いとか、前足が太いとか。

写真を大きく使っている図鑑では、動物園でも見ることのできない野生のパワフルな表情が見られるところがメリットですよね。
枝や草の茂みに潜む姿は、「野生ではこんな風に隠れているんだ」と知ることができます。

NEOとLIVEはイギリスBBCの映像とCGが中心で、moveはNHKの映像(ダーウィンが来た、など)が中心になっています。
DVDの内容としては、小さなお子さんから楽しめるのがmove、続いてNEO、LIVEという感じでしょうか。

子供向け動物図鑑とあなどるなかれ。
どれも大人でも知らないことが満載で、子供と一緒に「へー!」ってなること間違いなし。
このおすすめ3冊が、皆さんの動物図鑑選びの参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました