HONDA VEZELのCM曲は誰?爽快!藤井風の歌声がいい!と話題!

HONDA CM 藤井風日々のこと
スポンサーリンク

2021年4月から放送中の、HONDA VEZELのTV CM、皆さんもうご覧になりましたか?

めちゃくちゃ楽しそうに、気持ちよくドライブする人たちと、流れる音楽が最高に気持ち心地よくて、「あの歌声は誰?」と話題になっているんです。

「VEZELのCMは毎回、選曲がいい」という声もたくさんありますが、今回のCMソングは誰なのでしょうか?

調べてみたいと思います。

HONDA VEZELのCMって?

HONDA CM 藤井風
私が最初に見たCMはこちら↓です。
HONDA All-New VEZEL e:HEV 「AMP UP編」


たった15秒なんですが、なんて爽快感があるんだ!!という歌声に、思わずもう1回流れないかな~、なんて思いました。

 

CMの出演者は誰?

音楽に乗りながら、会話も楽しみつつ、気持ちよさそうにドライブするCMの出演者は、いったい誰なのでしょうか?

出演者 – HONDA All-New VEZEL e:HEV 「AMP UP編」

HONDA CM 藤井風

井浦 新 (いうら あらた) さん


主にハンドルを握っていたのが井浦 新さん。
とても気持ちよさそうにドライブされていますね。

 

玉城 ティナ (たましろ てぃな) さん

実は運転免許を持っていない、という玉城 ティナさん。
助手席でとても楽しそうにされていました。

 

アンソニーさん


「免許持ってなくても買うよね」というくらい、ドライブを満喫したアントニーさんでした。

 

 

CMソングを歌っているのは?


CMの中で、よく見ると右下に表示されていますね。

藤井 風さんの『きらり』という曲です。

8枚目のシングル(配信限定)として、2021年5月3日に発売予定です!

 

藤井 風さんってどんな人?

HONDA CM 藤井風

藤井 風さんは、1997年6月14日生まれ、岡山県浅口郡出身のシンガーソングライターです。

4人兄弟の末っ子に生まれ、幼い頃からジャズやクラシック、ポップス、歌謡曲、演歌などの幅広い音楽を聴いて育ちました。

お父さんが「これからはYouTubeの時代や」とおっしゃったそうで、実家の喫茶店『ミッチャム』で撮影したピアノカバー動画を12歳の頃からYouTubeにアップしていました。
その後もさまざまなカバー動画を投稿し、着実にファンを増やしていきます。

子供に「これからはYouTubeの時代や」っていうお父さんがもう、何なん・・・素敵やん♪
実家が喫茶店で、いろいろな音楽が流れていたのかなぁ。
喫茶店にピアノがあるって素敵ですよね!

  • 2019年7月
    自身初となるワンマンライブ「Fujii Kaze “JAZZ&PIANO” The First」は、東京公演、大阪公演、追加公演、すべてのチケットが完売した。
  • 2019年11月
    音源デビューした時点でチャンネル登録者数は14万人を超え、総再生回数は2,500万回を超えていました。
  • 2020年1月
    Spotifyが今年躍進を期待するアーティストを選ぶ『Early Noise 2020』に選ばれた。
  • 2020年5月
    YouTubeが世界各地で定期的に実施するキャンペーン『Artist On The Rise』(人気・話題の新しいアーティストを紹介するプロジェクト)に日本人初アーティストとして選出された。
  • 2021年1月
    描きおろしの新曲『旅路』がテレビ朝日系ドラマ『にじいろカルテ』の主題歌になった。(タイアップは初。)

と、今、注目度がめちゃくちゃ高いアーティストさんなんです。

R&Bやヒップホップ、歌謡曲などを取り入れつつ、幼少時代からはじめたという表現力の高いピアノ、標準語で書かれた歌詞だけでなく、楽曲によっては岡山弁で書かれた歌詞もあり、一言では表現できない世界を生み出しています。

タイトルとURLをコピーしました