Huluドラマ化『悪魔とラブソング』キャストは誰?!歌唱力は大丈夫??

悪魔とラブソング Huluドラマ キャストアニメ
スポンサーリンク

大人気マンガ「悪魔とラブソング」が実写ドラマ化され、Huluで独占配信されることになりました。

少女マンガの人気雑誌「マーガレット」とオンライン動画配信サービス「Hulu」がタッグ。
マーガレット読者を魅了してきた作品を連続ドラマ化するプロジェクト「マーガレットLove Stories」の第2回作品が「悪魔とラブソング」です。

まっすぐすぎる主人公・可愛マリアはじめ、個性豊かな登場人物を誰が演じるのか、気になりませんか?
それでは、各キャラクターの紹介とキャストをまとめていきますね!

 

「悪魔とラブソング」ってこんな作品です‼

悪魔とラブソング Huluドラマ キャスト

2008年と2009年の2回、マンガ大賞の第一次審査対象に選ばれた作品なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
「Great Graphic Novels」(2013年発表)、米国図書館協会ヤングアダルトサービス部門が選ぶ「おすすめ日本漫画2013年版」にも選ばれたんですよ。

イラストもすごくきれいで、細部までしっかり描かれています。
主人公・可愛マリアは、皆が認める「美少女」です。
透明感があって、凛としていて、まっすぐで。
マリアのふとした表情に心を打ちぬかれた読者も多いはず。

作者:桃森ミヨシ
連載期間:2007年2号から2011年9号 / マーガレット(集英社)
単行本:全13巻

 

「悪魔とラブソング」実写ドラマ化!!キャストは?

悪魔とラブソング Huluドラマ キャスト

可愛 マリア (かわい まりあ) / 浅川 梨奈さん

主人公、170cmで細身の美少女。
歌がとてもうまい。
自分の感じたことをそのままストレートに言葉にしてしまう性格のせいで、核心を突きすぎて周囲からは「悪魔のよう」と言われ敵視されてしまう。
クールな見た目とは違って、ふわふわしたもの、フリルが大好き。
甘いものが好きだが、食事はすごく少ししか食べない。

名門・聖カトリア女子をとある事件で退学処分になり、戸塚学園へ転校する。

男でも女でも「綺麗な顔してる」って感じるような、媚びない綺麗な顔。
「美人は得してる」って嫉妬されるのも無理はない(笑)
クールな見た目、ふわふわ・フリフリ・可愛いが大好き・・・ギャップ萌え!

そんなマリアを演じるのは、浅川梨奈さん。

浅川 梨奈さんのプロフィール

浅川 梨奈 (あさかわ なな)
SUPER☆GIRLS出身の女優さんで、趣味は少女漫画を読むこと!だそう。

最近では人気コミックスの映画化「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」にも藤原千花(通称:藤原書記)の役で出演されていましたね。
原作漫画もアニメ版も大好きで、とにかく研究をして役作りをしたとインタビューなどで答えていましたが、映画を見た原作ファンからは「再現度がすごい」「仕上がり半端ない」と高評価でした。

本当にかわいくて、原作からぴょんっと飛び出してきたような藤原書記でしたよね。透明感っていうんですかね、もう、本当に可愛いの。(←ぜひDVD見てください。)
そんな浅川梨奈さんの演じるマリアが楽しみです。

そんな彼女だから、きっと今回も再現度の高いマリアで、原作ファンをうならせてくれるのではないでしょうか。

 

目黒 伸 (めぐろ しん) / 飯島 寛騎さん

マリアのクラスメイトで、優介には「めぐ」と呼ばれている。
一匹狼タイプで愛想は良くないが、実は面倒見の良いタイプ。
マリアのことも心配しすぎて、過保護気味。

過保護すぎる伸。マリアに「お父さんみたい」って言われて凹むのが可愛かったなぁ。ドラマに出てくるかな・・・♪

そんな伸を演じるのは、飯島寛騎さん。

飯島 寛騎さんのプロフィール

飯島 寛騎 (いいじま ひろき)
特技が水泳・バスケットボール・バレーボールという運動神経抜群の俳優さん。
ジュノン・スーパーボーイ・コンテストジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞したイケメンの中のイケメンです。
そして仮面ライダーエグゼイド。
映画「ブレイブ -群青戦記-」で演じた、フェンシング部員でインターハイ準優勝の超ナルシスト成瀬勇太も記憶に新しいですよね。

ジュノン・スーパーボーイで、運動神経抜群で、仮面ライダー。さわやかイケメンの要素満載ですよね。

「動」の印象が強い飯島寛騎さんですが、今回演じる伸は「静」な感じなので、どんな風に見せてくれるのか、とても楽しみです。

 

神田 優介 (かんだ ゆうすけ) / 奥野 壮さん

マリアのクラスメイトで誰にでも好かれる性格。
ストレートすぎるマリアに【ラブリー変換】という対人スキルを教えた。

優介は本当にいいヤツで、いいヤツすぎて心配になっちゃいます。最後の最後まで、マリアと伸の良き理解者でした。幸せになってほしい!!

奥野 壮さんのプロフィール

奥野 壮 (おくの そう)
2000年8月20日生まれ、大阪府寝屋川市出身。

 

黒須 申太郎 (くろす しんたろう)

マリアたちの後輩、高校1年生。
男版マリアという感じで、思ったことを直球で口に出す。

マリアにまっすぐぶつかって散って、ストレートで裏表なくて潔いですね。
年下ということもあって、犬っぽい感じです。

 

申利 あんな / もうり あんな

聖カトリア女子の生徒で、マリアの初めての友達。
誰にも分け隔てなく優しく人気者。
病気にかかり声を失う。

コミックスは13巻で終わってしまいましたが、声は出るようになったのか、と、その先が気になる存在です。

 

甲坂 友世 / こうさか ともよ

マリアのクラスメイト。
あだなは「ニッパチ」(いつもニヤニヤしている → 2828 → ニッパチ)
周囲に気を使って本心を言えない、笑ってごまかしてしまう性格。
マリアによって変化していく。

周りの顔色を伺うばかりで、本心を抑え込んでしまっていた友世も、マリアと関わることで成長。第13巻で「二人と友達になれて、ほんとにほんとにうれしいの」と涙ながらに伝えたところは胸アツでした。

山之内 すず (やまのうち すず) さん

 

中村 亜由 / なかむら あゆ

マリアのクラスメイトで、もともとはマリアを敵視していた。
自分の容姿にコンプレックスがあり、毎日2時間かけてメイクや髪を整えている。
意地っ張りな性格だが、優介が好きで、ひたむきでまっすぐ。

好きな人は自分の友達。叶わない恋をしながらも、頑張る姿が可愛い。口は悪いけど、仲間を大切にするところがいい子。

小野 花梨 (おの かりん) さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉咲花(@hanasugisaki)がシェアした投稿

榊 章吾 / さかき しょうご

あんなと目黒が通う音楽教室の先生。

 

井吹 ハナ / いぶき はな

マリアのクラスメイト。
喘息で入院していて、途中から復帰してくる。
担任教師と共謀してマリアを陥れようとするが失敗して孤立する。

陥れるくだりは、もう思い出したくないくらいイラッとするキャラでしたが、皆とちゃんと和解できて一安心でした。

吉田 志織 (よしだ しおり) さん

 

担任

マリアのクラスの担任。
生徒から相手にされないことに憤り、生徒に冷たく当たっている。
特にマリアを敵視している。

 

学年主任

戸塚学園の学年主任。
学校経営を重要視し、学校のイメージアップ策を講じる。
合唱コンクールを通じて、生徒ひとりひとりを見ていない自分に気がつく。

 

坪井 健一 / つぼい けんいち

マリアのクラスメイト、優介の友人。
しっかりしたところもある。

 

松野 武 / まつの たけし

マリアのクラスメイト、優介の友人。
なんだかんだ流されやすいタイプ。

 

渡部 浅美 / わたべ あさみ

マリアのクラスメイト。
オーケストラ部所属で、音取りが正確。

 

日下部 圭子 / くさかべ けいこ

マリアのクラスメイト。
オーケストラ部所属で、音取りが正確。

 

安積 真一 / あづみ しんいち

テレビ局の職員で、メガネのオネエ。
「弓矢の旅」という番組のレポーター兼ディレクター。

 

シスターサラ

聖カトリア女子時代のマリアの担任。
マリアが殴ってしまった相手。

 

ジョン・クロス

マリアの実父。
在日アメリカ人で、元軍人。現在は牧師。
マリアとマリアの母親に懺悔するため、マリアンナ協会で働いている。

 

鈴木 千里 / 東出 薫 さん

 

??? / 白鳥 羽純 さん

 

???  / 藤中 里彩 さん

 

浅利 郁哉 / 坪根 悠仁 さん

 

可愛マリア役 浅川梨奈さんの歌唱力は大丈夫?

「悪魔とラブソング」のストーリーは、大きく4編から成っています。

☆合唱コンクール編
♪アメイジング・グレイス
[第1巻~第4巻]
マリアが聖カトリア女子から戸塚学園に転入、いじめを経て、人間関係が変化していき、合唱コンクールを通してクラスメイトと打ち解けていく。
☆あんな編
♪よろこびの歌
[第5巻~第8巻(1)]
マリアの聖カトリア女子時代の親友あんなが登場し、マリアが退学になった事件の経緯、マリアの生い立ちなどが明かされていく。
☆クロス編
♪アヴェ・マリア
♪アメイジング・グレイス
[第8巻(2)~第12巻]
マリアの恋愛、マリアの過去探し、マリアと父の和解が中心になる。
☆ラブソング編
将来を考えるようになったマリア、ラブリー変換完結編。

歌がとてもうまく、聴く人の心を一瞬でつかむマリアと、ピアニストの伸。
心配になるのは、歌唱力とピアノですよね。

なんと、撮影に入る2ヶ月も前から、浅川梨奈さん(可愛マリア役)は歌を、飯島寛騎さん(目黒伸役)はピアノを練習していたそうです。

浅川梨奈さんはもともとSUPER☆GIRLSに所属していましたし、「最初は自信がなかったけど・・・」とおっしゃっていましたが、2ヶ月のヴォイストレーニングを経て撮影に挑んだそうなので、問題ないと思われます!

「悪魔とラブソング」スタッフさんはこちら

原作:桃森 ミヨシ 「悪魔とラブソング」(集英社)
脚本:吉田 恵里香、おかざき さとこ、蛭田直美
監督:横尾 初喜
主題歌:FAKY
音楽:上田 壮一

 

「悪魔とラブソング」主題歌は?

主題歌を担当するのは、世界が注目する5人組「FAKY」
多国籍メンバー5人の「FAKY」と、マリアをはじめとした個性豊かなキャラクター達。

「悪魔とラブソング」放送開始はいつ?

2021年6月19日(土) 全8話 一挙配信開始!と発表されました。

ということは、、、6月19日に、8話全部見れちゃうってことですね。
これは・・・寝られないですね(笑)

メインビジュアルが解禁されました。
目黒、かっこいいですねー!!

 

実写ドラマ「悪魔とラブソング」まとめ

いかがでしたか?
まだ発表されていないキャスト情報、いつ解禁されるのかソワソワしてしまいます。
放送は全部で8話、Hulu独占配信です。
コミックスは全部で13巻あるので、ドラマ化の際にどこかを削るしかない・・・ですよね。
どれだけ削られてしまうんだろう、とちょっと心配です。

個人的には第13巻の、マリアが進学をせず就職して、これまで自分にかけてくれたお金を返したい、それが自分のやりたいことだ、と告げた後の実父・ジョンのセリフ「恩を返してほしくて、何かする親はいません!」が大好きなので、今回のドラマの中でも見たいです!!(切実)

今後、キャストが発表になったら随時更新していこうと思います♪
Huluの「悪魔とラブソング」公式ページは↓です。

タイトルとURLをコピーしました